サントコ、ヨントコ、ラストコ 連載179

サントコ、ヨントコ、ラストコ 連載179

新年あけましておめでとうございます。今年もゆるゆる更新するマッシー通信をどうぞよろしくお願いいたします。 平成最後のクリスマスが間近に迫った12月下旬、航空公園にある日芸所沢校舎に行ってきました。 「ありがとう所沢キャンパス〜18歳の君へ〜 …

2018年(平成30年)のデザイン・メモ 年末雑感  連載187

 30年にわたった平成年間が間もなく終わり、新元号に移る・・・。 昭和末期、後にバブルと呼ばれた好景気の中で迎えた、この平成元年(1989年)には、名古屋市制100周年という記念事業として、”ひと・夢・デザイン-都市が奏でるシン …

ありがとう! 9000系 連載178

ありがとう! 9000系 連載178

11月中旬、電車のお別れイベントに行ってきました。 西武線を走っていたピンク色の電車、ピンクトレインです。9000系という種類で最初に作られた車両で、9001のナンバーがついています。 1993年(平成5年)に製造が始まった車両で、当初は西 …

プラスチックの環境問題・・・・連載185

プラスチックは、いま、最も広く便利に使われている材料の一つだろう。なにしろ、化学的につくり出された素材であり、それまでに様々な「モノ」を作り出していた材料―陶器やガラス、鉄、アルミニュウム、紙、木材、綿布、ゴム、獣皮、羊毛等などに代わり、あ …

ライオンズ球場探訪 連載177

ライオンズ球場探訪 連載177

今シーズンのプロ野球、パシフィック・リーグでは埼玉西武ライオンズが優勝しました。10年ぶりのことです。 レギュラーシーズンが行われた4月から9月まで、球場に足を運び様々な席で見てきました。 埼玉西武ライオンズの本拠地メットライフドームは西武 …

「定石を疑ってみることも!」連載184

2歳児が海水浴に向かう途中で行方不明になったというニュースが放映されていた。地元警察、ボランテイアなど数百人体制で3日間、68時間も掛けて近くのため池や用水路、周辺の山間部などを重点的に探し、また、消防ヘリが上空からの捜索も行っていた。幼児 …

世界のインフラ・デザインなど  連載183

コラム:183 世界のインフラ・デザインなど 前回のコラムでも「パリ」に触れた。画家のメッカ―パリとかき、花の都パリとも言われる魅力あふれる都市でもある。ナポレオン3世の構想を基に整備されたパリの街は「世界の首都」とも呼ばれ、フランス国内に …

駿河湾、海底探査の旅〜平成最後の夏〜 連載176

駿河湾、海底探査の旅〜平成最後の夏〜 連載176

8月上旬、去年に引き続き今年も海底探査の生中継を担当してきました。 深海調査研究船「かいれい」に乗船し、静岡県清水港を出航、調査ポイントに到着後、無人探査器「かいこう」で水深980メートルを海底探査し、再び清水港に戻ってくるという8時間半の …

形象―継承の系譜(3)連載182

形象―継承の系譜(3)連載182 画家を志すもののメッカともいえるパリ。1889年のパリ万博のエッフエル塔(建設前から文化人の反対運動が、終了後には取り壊すことになっていたのだが・・・)は、いまも健在!芸術の都―エキサイティングな都市として …

何リットルの水がありますか 連載175

「飲み水がない、顔も洗えない、歯も磨けない」。「今一番必要なのは水」。 被災された方がインタビューで答えていました。 西日本豪雨。7月6日から雨が長時間降り続き、大雨の特別警報が11の府県に発表されました。14日現在亡くなった方は200人以 …