「失敗」に学ぶこと 連載51

「なんとも痛ましい・・・・・」 こんな事が起きるなんてとても信じられないこと・・・。 楽しくて、うれしくて、母親の前で夢中で泳いでいたのだろう、その小学生は吸水管に吸い込まれてしまった! 責任者たちの無責任!受動的で無反応な生き方・・・。 …

「軽井沢・31回目のセミナーを終える」 連載49

雲間に見え隠れする妙義山を左右に見ながらトンネルを抜けて碓氷軽井沢インターを降りる・・・。 研修所へ右折するいつもの林道口が工事中ということで大きく迂回するハプニングもあってようようにして到着した。 緑に覆われた研修所。軽井沢の香り、風はひ …

車内での出来事 連載33

ここに書くべきかどうか迷ったんですけど、これも妊婦だからこその体験だと思うので記しておくことにします。 先日、山手線での出来事です。妊娠もまもなく8ヶ月になるころ、日に日に腹は大きくなり、よろよろ歩く日々が続いていました。 その日も仕事のた …

「自覚し、強く意識すること」 連載48

「なぜ働かないんですか?」とレポーターが問いかける・・・。 「ひとと話すことが苦手ですから・・・。めんどうくさいし、おもしろくないから仕事やめたんです・・・」 「おやが働いてて、いえもあるし・・・。生活に困ることはないし・・・」 「親に働か …

怖いものだらけ 連載32

妊婦生活も7ヶ月目に入りました。 日々、笑える体型になっていきます。もとに戻るんだろうか。 前回のコラムで電車内での体験をお話しましたが、妊婦になって初めて思ったことがまだあります。世の中怖いものだらけということです。それは通勤時にしばしば …

先ず、優しさを思う席 連載31

ようやく暖かくなってきましたね。今年は例年になく大活躍したダウンともしばしお別れです。さて、私、9月に出産する事になりました。現在妊娠6ヶ月です。 お陰さまで体はすこぶる快調で、仕事は7月いっぱいまで続ける予定です。 とはいえ、初体験の「つ …

駅・エスカレターのバリアフリー? 連載47

扉が開くと人々が押し出される。 その人波に身を任せ押されるように階段に向かう。 その端にはエスかレターに並ぶ列が連なる・・・。 ステップに立つ人は左に寄って立ち、急ぐ人を妨げないというルールがいつの間にか出来ているのだ。 話し込んでいる人も …