きずあと 連載55

きずあと 連載55

先日、ちょっとした事故にあってしまいました。自転車同士の衝突事故です。 ゴールデンウィーク中のこと。うららかな春の日差しの中、図書館へ行こうと地元商店街を走っていました。車はあまり通らないけれど、買い物客も多いところなのでゆっくり自転車をこ …

「鉄腕アトム」が生きた時代・・ 連載71

●働くーー産業ロボット 青白い閃光を放って火花が飛び散る。ひたすら働くロボットの群れ・・・。 つぎつぎに押し出されてくる構造体。と、周辺をうめるアームが一斉に動きはじめる。 あらかじめ指示されていた彼らの役割、その持分を終えると次に備える一 …

「文字が大きくなる」 連載70

■清水教授のデザインコラム/連載 – 70(03/30/2008) 「文字が大きくなる・・・・」 文字を読むひと、読まないひとが二極化するなかで、社会のマスメデイアとしての責任をもつ新聞、その文字が大きくなる。 一回り大きくし、 …

3人乗り 連載53

季節はすっかり春になり暖かくなってきましたね。桜、思う存分楽しみましたか。日芸でも大勢の学生が新しい生活に胸おどらせていることでしょう。保育園や幼稚園でも入園の季節を迎えています。 この春から、自転車の3人乗りに対する取り締まりが厳しくなる …

「日本のグランドデザイン=経済力・技術力の継承」 連載68

もう数ヶ月が過ぎたような感覚になっていた。 新年にはそれらしく希望と未来に繋がるテーマを考えていた・・・。 しかし、最近のニュースも暗い・・・。 原油の高騰、サブプライムローン、偽装問題・・・? そして、世界は同時株安・大不況になるのではと …

「21世紀は日本の世紀!のはずでは」 連載67

アメリカであるものを発明した、と発表した。 それは我が国では数年も前に発明していたものだ、とロシア。 そのころ、我が国ではせっせとそれを船積みしていた・・・。 ・・・・ どの新聞だったか・・・。 そんなコラムを読んで思わず吹き出してしまった …

「高速道路民営化」のその後は

 最近、連休を利用して往復800kmの高速道路旅行をしてみました。公団から民間会社になったのは、2005年の10月ですから、2年前後たったことになります。 民営化後も、一部利用したことはありましたが、民営化を“意識”して利用してませんでした …

「新幹線・高速鉄道車両のデザイン」 連載65

先頃、「鉄道発祥の地である英国で日本製の車両が、はじめて走る」と新聞やテレビで報じていた。 英仏を結ぶユーロスターの新路線で、ロンドン周辺を運行する高速通勤電車に日立製作所製の車両が採用され、同時に南東部アシュフオードの保守整備拠点でメンテ …