変人=異能人の時代へ 連載2

『変人=異能人の時代へ』 なんとも親しみのもてるノーベル化学賞学者、田中耕一氏の登場である。 その画面からは生真面目で誠実な人柄が伝わって、思わず顔がほころび優しい気持ちにさせられるものである。 ’49年湯川秀樹氏が「中間子理論」によってノ …

自然に学ぶカタチ 連載1

緑がひときわ鮮やかに輝いて見える雨あがり、小枝の先にある数葉を見ながらスケッチブックに鉛筆を走らせる・・・。葉の揺らぎに風を感じ、そのリズムが心地よいのだ。旅先ではよく樹木や草花をスケッチする。或いはカメラを向けて、その彩り、造形の見事さ, …