「環境共生型立体駐車場」が実現

「環境共生型立体駐車場」が実現

横浜都筑区の某マンションで、「環境共生型立体駐車場」が完成しました。 90年代初めに建設されたこのマンションは、駐車場率が80%だったため、抽選漏れ住民の「外部駐車場利用による不満(遠い)」がありました。また、当選者による機械式駐車場利用は …

加藤均さん(S47年度卒)からの第1回「日藝賞」への感想

NUDNで、今年からの入学式に「日藝賞」の創設と授賞式がはじまったことを初めて知りました。 式典では、まさか本人が来るとは思わないでしょうから、大変な騒ぎだったようですね。結論から言って「日藝賞」はとてもすばらしいと思います。偉そうに言いま …

あなたは岩、石、砂利 連載39

あなたは岩、石、砂利 連載39

先日友人からベビーカーを譲り受けました。A型B型兼用タイプです。子供の腰がすわりB型タイプに乗れるようになるまで我慢しよう、と思っていただけに喜びもひとしおです。 それにしても楽ですね。抱っこひもにも段差を気にする事なくどこでも気軽に行ける …

車内での出来事 連載33

ここに書くべきかどうか迷ったんですけど、これも妊婦だからこその体験だと思うので記しておくことにします。 先日、山手線での出来事です。妊娠もまもなく8ヶ月になるころ、日に日に腹は大きくなり、よろよろ歩く日々が続いていました。 その日も仕事のた …

怖いものだらけ 連載32

妊婦生活も7ヶ月目に入りました。 日々、笑える体型になっていきます。もとに戻るんだろうか。 前回のコラムで電車内での体験をお話しましたが、妊婦になって初めて思ったことがまだあります。世の中怖いものだらけということです。それは通勤時にしばしば …

先ず、優しさを思う席 連載31

ようやく暖かくなってきましたね。今年は例年になく大活躍したダウンともしばしお別れです。さて、私、9月に出産する事になりました。現在妊娠6ヶ月です。 お陰さまで体はすこぶる快調で、仕事は7月いっぱいまで続ける予定です。 とはいえ、初体験の「つ …

デザイン分野の産学協同研究

デザイン分野の産学協同研究

2006年、環境NPO:Eco Smartを設立して早いもので3年目に入りました。現役サラリーマンのため活動は休日中心で、インターネットで環境問題に視点をあてた“主張と提案”からスタートしました。活動していく中で、環境問題の解決策は幅広く存 …

「2030年」のデザイン活動

「2030年」のデザイン活動

 最近のマスコミのニュースを見ていると、環境問題のニュースが無い日が珍しい時代になりました。今回は環境問題をグローバルな視点で将来予測をしながら、これからのデザイン活動について考えてみたいと思います。 ■1:レスターブラウン氏の意見 レスタ …

2005年「もっと活躍します!」

■2004年の活動を振り返って 昨年から始めた環境NPO:Eco Smartは、大きく2つの目標を掲げました。 1:最大目標はホームページによる「Eco Smart流」環境問題のPRです。始めたばかりの無名団体のヒット数は、年間300~50 …

製造業の未来とデザイン活動

みなさまご存知のように、日本の製造業は今大きな転換期にきていると思います。戦後、日本の製造業は、持ち前のバイタリティーで立ち直りました。その中でも自動車産業の成長は目覚しいものがあります。自動車産業は戦後50年、欧米先進諸国のビックメーカー …