2分の1成人式とPTA問題 連載158

暦の上では春になりますが、まだまだ寒い日が続きます。息子は小学4年生10歳、マッシー通信で最初の出産の報告をしてから10年が経ちました。時の流れの早さにおどろくばかりです。息子の小学校入学後、初めて知った成人式ならぬ「2分の1成人式」。成人 …

「デザイン思考」というワードの再考(2) 連載164

デザイン思考:Design Thinking」というワード・・・。しかし、プロダクトやグラフィックフデザインのための新たらしいデザイン理論ではないようだ。敢えて言えば、デザイナーのためのデザイン思考をビジネスに持ち込み、これまでには無かった …

「デザイン思考」というワードの再考 連載163

数年前からだろうか、よく眼にし耳にするようになった「デザイン思考」というワード・・・。 しかし、デザイナーの為の新たな理論ではない。 いまは閉塞状態にある我が国の多くの企業、しかも、海外の企業に対抗し得るような強力なものもないのだと・・・。 …

子どもの命を守るために 連載157

子どもの命を守るために 連載157

  あっという間にまた1年が過ぎていきました。2016年は子どもが犠牲になる事故が多かったように感じます。もちろん、自分が子育てまっただ中で、そういったニュースが目にとまりやすいこともあるのかもしれません。それにしても「またかまた …

AI・人工知能の可能性は無限大 工夫(device) 連載92

AI・人工知能の可能性は無限大 工夫(device) 連載92

  無限大の可能性を秘めるヒトの脳を超越し具現化できる人工知能は無限大 自動運転車、囲碁対決、医療分野、東大受験をあきらめた人工知能など 無限大の活躍の場がある人工知能、ソフトとハードのミックスは工夫次第   JR博多駅 …

アートイベントでの事故 連載156

11月最初の日曜夕方、アメリカ大統領選挙が間近にせまりテレビの大統領選特番を見ていたとき、画面上にニューステロップが表示されました。「神宮外苑のイベント会場で火災、子ども一人が心肺停止、大人二人がケガ」という内容のもの。よくわからない、なん …

受賞のテーマ――研究のプロセス 連載162

今年度のノーベル賞(2016年)生理学・医学賞も大隅良典栄誉教授(東工大)が受賞された。2014年は物理学賞を日本人の3人が、2015年は生理学・医学賞と物理学賞に2人の受賞だった。3年連続の受賞という快挙!日本人としては、本当に嬉しく誇ら …

10月の鉄道祭り 連載155

10月の鉄道祭り 連載155

  10月といえば鉄道のお祭り、10月14日は鉄道の日です。(どれくらい浸透しているでしょうか…)。 明治5年9月12日、新暦で1872年10月14日に日本初の鉄道が新橋駅と横浜駅の間で開業しました。この横浜駅は現在の根岸線桜木町 …

「彩の会」4人展のお知らせ。

「彩の会」4人展のお知らせ。

下記要領で清水敏成先生(大学院・非常勤講師)及び土田修先生(本学部・大学院非常勤講師)他、本学・デザイン専攻OBの方々主催の第4回<彩の会展>を開催します。 皆様、お時間がございましたら是非、足をお運び下さい。 記 会期:201 …

アートするAI・人工知能工夫(device) 連載91

アートするAI・人工知能工夫(device) 連載91

  アートするAI・人工知能、論理的には可能であり開発も進んでいるようです 人はAIが「思いを具現化する」意志をもつことを許すだろうか? AIが日々学び発想力を養い表現手段をもつことへの賛否 AI開発の根っこにある〈思い〉は、意外 …