AI・人工知能の母 工夫(device) 連載89

AI・人工知能の母 工夫(device) 連載89

人工知能は約3000年におよぶ果てしなき人類の夢の実現なのか? こんなものが有ったらいいなぁの夢や〈思い〉を時系列に並べると見えてくる 悠久の時を隔てた〈思い〉に科学や技術が時間差で追いつく現実に AI・人工知能の母なる存在として浮かびあが …

1票にこめる思い――その思考の過程連載159

人間関係の「情」と「理」――人間とは、「感情」の動物なんだと改めて思う。態度や表情、言葉が、その抑揚もが人の気持ちを明るくもし、共感を生むが、また、不愉快にもさせて離反させるものだ、と・・・。 ――過激な発言を繰り返していたトランプ氏が、ま …

自転車ルールのフシギ 連載152

自転車ルールのフシギ 連載152

夏休みまっただ中です。日中、あちらこちらで小学生の姿を見かけます。 平成27年に施行された改正道路交通法。自転車のルールが厳しくなりました。小学校からの夏休みプリントにも「自転車に乗るときは改正道交法を守りましょう」という注意喚起が。 夏休 …

《神ってる》AI・人工知能? 工夫(device)Ⅶ 連載88

《神ってる》AI・人工知能? 工夫(device)Ⅶ 連載88

《神ってる》?人工知能になるか、オニの物語になるか? そもそも人の脳に似せるとは!理想と現実のはざまで揺らぐ人工知能開発 人の脳に見る問題点を克服し人工知能のあるべき姿とは! 道具を超える工夫の究極が人の脳の善だけを実現する人工知能 &nb …

海底広域研究船「かいめい」連載151

海底広域研究船「かいめい」連載151

5月、神奈川県横須賀市にある海洋研究開発機構JAMSTECで、海底広域研究船「かいめい」の一般公開が行われました。 去年6月に秋篠宮家の次女佳子さまが「かいめい」の進水式に出席され、今年5月には秋篠宮家の長女眞子さまが「かいめい」を視察され …

AIロボットの脱走 工夫(device) 連載87

AIロボットの脱走 工夫(device) 連載87

ディープラーニング技術がAIロボットを飛躍させた矢先、AIロボットまさかの脱走! 反乱が遂に始まったか?AIロボットを人間の脳に似せることの〈罪と罰〉   AI(人工知能)ロボットの事象をとりあげながらテーマである〈工夫(devi …

変わる組み体操 連載150

変わる組み体操 連載150

春の運動会シーズンを迎えました。天気に恵まれ、5月末の土曜日に開催したところが多かったようです。振替休日となった月曜日、前回のマッシー通信でとりあげた日本科学未来館に行ったところ平日にもかかわらず多くの子ども達で賑わっていました。春に運動会 …

人間型AIロボットⅤ 工夫(device) 連載86

人間型AIロボットⅤ 工夫(device) 連載86

未来に生きている実感と便利さを得られるAIロボット時代がやってきます いきなり、人間型AIロボットが人間に代わり様々な職場で活動し始めたら… 急速な文明の進歩は人々に不安とストレスを与える可能性があります AIロボットを開発する人、遣う人、 …