ライオンズ球場探訪 連載177

ライオンズ球場探訪 連載177

今シーズンのプロ野球、パシフィック・リーグでは埼玉西武ライオンズが優勝しました。10年ぶりのことです。 レギュラーシーズンが行われた4月から9月まで、球場に足を運び様々な席で見てきました。 埼玉西武ライオンズの本拠地メットライフドームは西武 …

「定石を疑ってみることも!」連載184

2歳児が海水浴に向かう途中で行方不明になったというニュースが放映されていた。地元警察、ボランテイアなど数百人体制で3日間、68時間も掛けて近くのため池や用水路、周辺の山間部などを重点的に探し、また、消防ヘリが上空からの捜索も行っていた。幼児 …

情報銀行とセキュリティとZOZO 連載114

情報銀行とセキュリティとZOZO 連載114

黒いケースに竜頭付近が小さく青く光る黒いベルトのアップルウォッチではないリストバンドをしている人を近頃偶然街で見かけ珍しいなと思っていた矢先、情報銀行の実証実験ニュースとで符合しました。 情報銀行は利用者への金銭かサービスの還元があると聞き …

世界のインフラ・デザインなど  連載183

コラム:183 世界のインフラ・デザインなど 前回のコラムでも「パリ」に触れた。画家のメッカ―パリとかき、花の都パリとも言われる魅力あふれる都市でもある。ナポレオン3世の構想を基に整備されたパリの街は「世界の首都」とも呼ばれ、フランス国内に …

ハロウィンと外国語と日本語 連載113

ハロウィンと外国語と日本語 連載113

ハロウィ-ン?ハロウィン?どっちでも通じますが一般的にはハロウィンが優勢です。 酷暑にも関わらず、すでに10月末のハロウィン(Halloween)の品揃えをする店が出始めています。 盆休み後から新学期を迎えるこの時期は、学用品関連のバック・ …

駿河湾、海底探査の旅〜平成最後の夏〜 連載176

駿河湾、海底探査の旅〜平成最後の夏〜 連載176

8月上旬、去年に引き続き今年も海底探査の生中継を担当してきました。 深海調査研究船「かいれい」に乗船し、静岡県清水港を出航、調査ポイントに到着後、無人探査器「かいこう」で水深980メートルを海底探査し、再び清水港に戻ってくるという8時間半の …

形象―継承の系譜(3)連載182

形象―継承の系譜(3)連載182 画家を志すもののメッカともいえるパリ。1889年のパリ万博のエッフエル塔(建設前から文化人の反対運動が、終了後には取り壊すことになっていたのだが・・・)は、いまも健在!芸術の都―エキサイティングな都市として …

脱プラスチックで海洋汚染を減らす→奪われし未来 連載112

脱プラスチックで海洋汚染を減らす→奪われし未来 連載112

プラスチックゴミを無くすことは出来なくても減らすことは出来る。誰でもが生活ゴミとしてプラスチック製品を使い捨てている現状は無意識でも海洋汚染の加害者になっているということです。時限爆弾のように時間のトリックで因果関係の証拠すら明かせないまま …

何リットルの水がありますか 連載175

「飲み水がない、顔も洗えない、歯も磨けない」。「今一番必要なのは水」。 被災された方がインタビューで答えていました。 西日本豪雨。7月6日から雨が長時間降り続き、大雨の特別警報が11の府県に発表されました。14日現在亡くなった方は200人以 …

形象―継承の系譜(2) 連載181

稚拙な子供の落書きか? 困惑させられる絵だが、十代の頃のピカソは、美術教師でもある父に写実的なデッサンや油絵を習っていた。子供ながらもその観察力やデッサン力の非凡さに驚いた父親が自ら描くことをやめ、画材などの全てを息子に譲り渡してしまったの …